yak on about weekend

とりとめのない ユルオタライフ

【有頂天家族2】『第十二話 運命の赤い糸』最終回!波風を立てるんだ!!

最終回です…寂しいなぁ。

f:id:reina2225211:20170625231728j:plain

大集合の最終決戦

矢三郎、生き残りをかけて2代目の家にダイレクトアタック!
矢一郎兄さんは飛び出して綺麗に帰ってきたね。

毛玉タワーかわいいなと思ったら2代目…
ちょっとメンタル弱すぎませんか2代目!!
駆け足の最終回だから仕方ないけど2代目!モローい!!豆腐よりもろい!

まぁ選りすぐりのインテリアを集めた憩いの場を狸に貸したげたら、揚句に特攻喰らって炎上ですもんね…
2代目かわいそう。

早雲と天満屋

早雲は本当に…策士な割に騙されすぎだろう。
でも、海星ちゃんを見て動揺したのを見て、あぁ、早雲も実の子に愛情があるんだなと…。

天満屋と一緒に地獄に堕ちちゃったけど、矢三郎が言ってたみたいに、きっとしぶとく生きてますよね。
早雲は早雲で結構なサバイバーですよあれ。

淀川教授は最後までかっこよかったね!

寿老人はともかく、金曜倶楽部の皆さんには悪い夢だったろうなぁ。笑

そして最後の弁天様vs2代目

100年前の恋の相手は…弁天様のゆかりのある人なのか。
似てるから攫われたのだと思うけど…

そして2代目覚醒からみんなが逃げるシーン。
寿老人いないんだよなぁ…
ここも謎のまま。3部への布石なのかな。

バトルシーンは「怖い」の一言に尽きる。

結構なりふり構わない感じからの…
すわ!腰抱き寄せてキスでもすんのかここでぇ!?
…からの決着。

ひぇええ…。

怖い。

2代目マジかわいそう。
悪いこと何もしてにのにこの仕打ちよ…天狗って過酷。

赤玉先生

2代目と対面する赤玉先生は、「お父さん」でしたね。
泣きじゃくる2代目と、赤玉先生は、それでもどうしたって親子なんだよなぁ。

だから、余計に弁天様が「可哀そう」。
続編で救われるのだと信じているけども、どういう救済になるのかな。

反省のプロフェッショナル

安心するわ!!!!

君たちの存在の大きさを知るよね!!
ミリ単位でブレがなくてよろしい!

あわあわしてる銀閣かっわいいなもう。笑

「僕たちの性根は治らないから!」でふって笑ってる矢三郎がちょっと大人びてて寂しさすら覚えるぜ。

矢一郎と玉欄

今回、最終回だけど泣かないかな~と思ったら、まず玉欄の花嫁姿で泣いた。親族か。笑

下賀茂神社で結婚式かぁ。参列したいなぁ。
彼らにとっちゃ、実家で結婚式挙げるようなものですね!

矢三郎と、海星

エンダァおめでとうございました。
ありがとうございました!!

…矢三郎は柔らかくていいね。
意固地になたりしないんだな。
…好意を持っていれば、歩み寄るし。

矢三郎が色々吹っ切れた途端に結婚もすんなり受け入れてるのすごくね?

狸だからなの!?

聖なるおばあちゃん毛玉

二人のぐるぐる巻き赤い毛は私にも見えます!

おばあちゃんの言葉は全部ぐっといますね。

やわらかく。
ふわふわしてればいい。

狸じゃなくても、それがいいのにね。

「波風立てるよ ずんずん立てるよ」がOPの1番のあとの歌詞とリンクしてるとは…

良い終わり方でした。

まとめに

下賀茂一家
夷川一家
赤玉先生と2代目
そして弁天様

家族が軸のこの物語で、どれひとつとして正解はないですよね。
そりゃぁ、仲睦まじくて絆の強い下賀茂一家が理想だけど、家族の数だけ形があって、意見も違うし喧嘩もするし、わかり合ったり離れ離れにもなる。
全部、それでいいんだなと。

自分は誰で、どういう生き物で、どんなふうに生きたいのか。

好きなように選べばいい。
私も、面白く生きていきたいなと改めて思うのでした。

面白きことは良きことなり!

はぁ~日曜日の楽しみがなくなっちゃうなぁ!寂しい!